2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
きじ焼き丼
2008.06.09 (Mon)
すんげー久々にどすこいメニュー更新
ってことで久々の追加メニューは「きじ焼き丼」
べつに雉の肉使うわけじゃないんでご安心あれ
名前の由来は見ての通りですが元は雉の肉を焼いた料理だったそうで
(雉=一万円の裏に書いてあるあいつな、多分)
そのときの調理法からみりん醤油で味付けした鶏肉や魚をきじ焼きと言うそうです
ではレシピ

【More・・・】

 
 
【材料】
鶏ももにく:400g
下味(しょうがすりおろし:適量
   (しょうゆ、酒:各おおさじ1

たれ(しょうゆ:おおさじ3
   (みりん:おおさじ2
   (砂糖:おおさじ1

しし唐:適量
きざみ海苔:適量


【手順】
1.鶏もも肉は余分な脂を切り落とし1.5cm間隔程度に裏に切れ目をいれて筋を切る
2.ボゥルに下味の材料と鶏もも肉を入れてよくもみこみ数分放置
3.付け合せのしし唐を油をひいたフライパンでさっと焼き別皿にとっておく
4.油をひいたフライパンを中火で熱し鶏肉の皮を下にしていれ焼き目をつける
5.皮がカリッとしたら裏返し火を弱めて酒(分量外)を振り回し蓋をして5~7分ほど蒸し焼き
6.5のフライパンにたれの材料を入れて煮詰めていく
7.丼にご飯を盛りその上にきざみ海苔をかけておく
8.たれにとろみと照りが出てきたら鶏肉を食べやすい大きさに切りたれと一緒にご飯の上にのせる
9.最後に付け合せのしし唐をのせてできあがり


【ポイント】
・どうみても分量が2人分ですが気にしたら負けです
・七味や山椒をかけてもうんまーい(゚д゚ )
・諸事情により写真は無しです
・まぁ濃い目の照り焼きをご飯に乗せたもんを想像してください
・私個人の好き嫌いで付け合せをしし唐にしましたが、焼いたねぎとかでもおいしそうです
・ねぎきらーい ・x・
スポンサーサイト
記事編集21:22| どすこい喫茶メニュー| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。